• 期間工の雇用の利点とは

    • 自動車工場に勤務する形態として、直接メーカーに雇われる期間工と派遣会社から派遣される形とふたつの形態があります。期間工として採用されるメリットは、解雇されにくいことが挙げられます。

      例えば経済状態の急変などで工場の操業を自粛する必要が生じた時に、まず人件費削減のターゲットになるのは派遣社員です。



      期間工の場合には仕事はなくても、寮に待機という形で雇用は維持されます。また派遣社員も期間工も社会保険に加入し雇用保険にも入りますが、派遣社員とは異なり失業給付金はすぐに受け取ることができます。
      派遣社員の場合には、たとえ契約打ち切りを宣言されたとしても、派遣会社から他の仕事を紹介されることになります、そしてその仕事が合わないということで断れば、自己都合の退職とみなされてすぐには給付金は受け取れません。

      また契約期間を満了によって受け取れる手当も、期間工の方が多い金額となります。

      このように自動車メーカーに直接雇用されることのメリットは多いことが分かります。


      求人募集も常時行われていますし、採用基準もそれほど厳しくないので、広く門戸が開かれています。
      つまり応募すれば大抵は採用されるというわけです。

      ただし、健康診断を受けて問題があるとなれば、採用を見送られることがあります。

      goo ニュースについて考えます。

      体力的に問題ありと判断されても同様に採用されません。



      けれどもそのような健康面での問題がなければ未経験でも仕事に携われることが大きな利点とも言えます。

  • 読めば解る

    • 期間工の仕事に取り組むメリット

      期間工の仕事に真剣に取り組むことで得られるメリットは、高いビジネススキルが備わることにあります。期間工の作業内容は工場におけるライン生産における単純作業です。...

  • 意外な真実

    • 期間工の仕事で稼ぐ人の特徴とは

      期間工の仕事で稼ぐ人は、明確な目的を持っていることが多いものです。未経験でも採用される手軽さから多くの人が応募しますが、単純作業の繰り返しに慣れずに辞める人も多く見られます。...

  • 最新情報・雇用について思うこと

    • 期間工の勤務時間について

      期間工として働く場合、昼と夜、どちらの勤務にすればいいかと悩むこともあるかもしれません。これについてはまず、昼と夜の違いを知ることから始めなければなりません。...

    • 期間工の仕事の将来性について

      期間工は自動車などの組み立て生産ラインで作業を行う仕事に携わるものです。契約期間の定められた契約社員となり、契約は更新することで最長3年間は同じ工場で従事することが可能です。...